言葉と音と
ピアニスト 浅野菜生子のホームページ



PROFILE

浅野 菜生子 Naoko ASANO


桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒。同大学声楽科伴奏研究員修了。
これまでにピアノを金澤希伊子、須貝久子、クリフォード・ベンソン、
室内楽を練木繁夫、磯恒夫、クリスチャン・イヴァルディ、
ジェレミー・メニューイン、デニス・ヴェベール、
伴奏法を星野明子、アーウィン・ゲージの各氏に師事。
声楽・器楽伴奏・オーケストラ鍵盤楽器奏者として活動を開始し、
古典から現代曲、管弦楽作品からバレエ音楽まで数多くの鍵盤楽器を担当。
96年に野村国際文化財団の奨学金を受けミラノへ渡り、
スパルティートをカルロ・カメリーニ、マルコ・ムナーリの両氏に師事。
在伊中はミラノ・マントヴァ・ヴェローナ等でのコンサート出演や、
声楽コンクールの公式伴奏者を務めた。
98年9月に帰国し、藤原歌劇団・新国立歌劇場ピアニスト、
東京フィルハーモニー交響楽団鍵盤楽器奏者、
各種コンサートの伴奏者として活動を再開。
01年3月よりロームミュージックファンデーションより奨学金を受け、
再び渡伊、ローマで研鑚を積んだ。
その間ローマ歌劇場や、スペイン・パルマ歌劇場(マジョルカ)で
音楽スタッフとして公演に参加。
02・05・08年に開催された「静岡国際オペラコンクール」で公式伴奏者を務めた。
現在はオペラでの公演スタッフ、オーケストラ鍵盤楽器奏者、
講習会でのピアニスト・通訳、
リサイタルでの共演ピアニストとして幅広く活動。

07年エレナ・モシュク ソプラノリサイタル
(特別ゲスト ジュゼッペ・ジャコミーニ)で伴奏を勤め、
その後ジョセフ・カレヤ、フランチェスコ・メーリ、セルソ・アルベロ、
ファビオ・アルミリアート、シー・イージェ、市原多朗、
ルーチョ・ガッロ、ミケーレ・ペルトゥージ、
ダニエラ・デッシー、ノルマ・ファンティーニ
エヴァ・メイ、ディナーラ・アリエーヴァ、マリアンナ・ピッツォラート等、
そのサポートでアーティストからも高い評価を受けており、
国内外アーティストの共演ピアニストとしても活躍の場を広げている。

06年スペイン音楽を中心としたライヴ収録CD「ラテンの大地から」
(共演 ソプラノ:山本 真由美、バリトン:ルイス・シンテス)
をリリース。

藤原歌劇団団員。昭和音楽大学・大学院講師。


フロム・エー・ナビ
無料着メロサイトめろりん♪
みなくるホーム
ハンゲーム




RAK2ホームページ作成
>> 誰でも作れる、超!簡単な無料ホームページ
あなたのホームページ・メールマガジンに広告を載せてみませんか?
成功報酬型で広告費を支払うエーハチネットがおすすめ。
  簡単!無料HP
  @games
  ゲーム特集
×