順 天 堂 交 響 楽 団



[ホーム] [書込み・記事の修正削除]



Click
My Diary

1ページ目に最新〜過去7日分、2ページ目に過去8日〜60日分の日記が記載されます。



  2年ぶりの書き込みです
Date: 2011-12-19 (Mon)
ご無沙汰しております。

実に2年ぶりの書き込みになります。M5になりました、じついきです。

幹部を終え、沢山いらっしゃた先輩方をお見送り、気づけば自分たちが最高学年になっていました。

時が経つのって早いものですね。

今は幹部時代に勧誘をした後輩が運営に奮闘してくれています。

昔の自分もこんな風だったのでしょうか…



さて、今年も定期演奏会の練習がはじまりました。

今年のプログラムは

ヴェルディ 「運命の力」 序曲
チャイコフスキー 組曲「白鳥の湖」より
ブラームス 交響曲第一番

です。

難しい曲があるほど心踊ります。

これからの4ヶ月で順天堂交響楽団がどの位化けるのか今から楽しみです。

今年の幹部には色々と期待しています。

私たちにとっても最後の定期演奏会になります。

最大限の努力をもって

最高の時間を迎えるべく

頑張っていきましょう。

またこそこそと更新していきます。




  無題
Date: 2011-10-17 (Mon)
こんばんは。とろんぼーんぱーと3年のしょうじです。看護学部3年は実習真っ只中です。5月から始まった実習も5カ月が経ちましたが、いまだにあの病棟の雰囲気はこわいです。でも、病院内で、順響の先輩やOBOGの方に会うことほど、ほっとすることはありません。改めてこの部活に所属していてよかったなとおもいます。最近は定期演奏会に向けて本格的に幹部が動いていて、なんだか去年を思い出しました。毎日練習して、夕飯は博多天神かすたどんでした。いまは、後輩もいるし何より部活が好きなので、実習中でも部活いけるようにするのが私の今年度の大きな目標です。もちろん、学業が本職の私たちなので、実習やテスト、課題で部活を休むのは仕方のないことだけれど、私は休むことを決して当たり前におもってほしくないです。部活の日程を決めるのにも、時間をきめるのにも、先生に来ていただくのをきめるにも、かんぶが一生懸命やっていることを、幹部終わったからわかる気がします。同じテンションでいるのは難しくても、やる気だけは、毎回部活にもっていこうとおもいます。いつか将来「大学時代はなにしてたの?」と聞かれたとき、胸を張って「オーケストラです」と言えるように、残りの学生生活を過ごしたいとしみじみおもいました。日記なんかかいていないで記録やります。けど、眠いから寝ます。あしたは、順華祭GP。本院から駆けつけます。


  初書き込みです☆
Date: 2011-09-15 (Thu)
こんにちは!初書き込みします、バイオリンパートの久米です。
4月に幹部交代して団長になってから結構な月日が経ちましたが、これから色々書いていこうと思います(^o^)

後期となり、順華祭、病院コンサートと目白押しです!!
今まではとにかく楽器を弾いていればいいという状態でしたが、今では順響の運営に携わる中で色々なことを学んでいます。
大変なことも多いですが、幹部のみんなとこれからも楽しくやっていけたらいいなあと思います。

それでは、後期もみなさんよろしくお願いします!!


  無題
Date: 2011-03-14 (Mon)
こんばんは。
とろんぼーんぱーと2年のしょうじです。
合宿から帰宅しても何故かこの時間まで起きてます。
幹部ものこりわずかになったので一回くらいは書き込みしたいとおもいます。
合宿が終わり、少しは上達もしたかもしれませんが、それと共に課題が幾つも見つかりました。本番まであと1ヶ月を切り、あとはその不安材料をいかに削っていくかにかかっています。私みたいな下手に残された道は練習練習練習のみです。
去年の合宿よりも時間が過ぎるのが本当に早かった。5日では足りないくらいでした。合奏中のみんなの真剣な表情を見ていると大学生になって、全く違う学年学部の人が同じ目標にむかってこれだけ熱くなれるのは改めてうつくしいことだとおもいました。演奏をしているときだけはいい意味でみんな対等で、考えてることは、いかにいい音楽を作りあげるかということ。テストや課題を理由に部活にこない部員に同じテンションでいてほしいと思ったことも何回もあったけれど、それはあたしの大きな勘違いだったような気がします。合宿の最終日にそのことに気付かされました。
本番までこのメンバーでこの曲を演奏することはあと数えられるくらいです。音楽は時間芸術で、生ものであるため同じ物は二度とできません。一回一回の分奏、合奏に真摯にむきあっていきたいとおもいます。
取り敢えず、家ではエアーとろんぼーんやりまくります。


  ちょっと一息
Date: 2011-02-22 (Tue)
今日テストが一つ終わり、残るは来週の総合試験のみとなりました!
それが終わった日には田尻先生のレッスン、そして約1週間後には合宿…(゜д゜)Σ!!

実りある合宿にするために、スケールや細かいセクション練など、普段の練習では出来ないことを少しずつ考えていきたいと思います!


  無題
Date: 2011-02-13 (Sun)
こんにちは、佐藤です。

テストが近くなり、そろそろ焦ってきました。

明日から本格的に勉強しようと思います。



昨日の部活は久しぶりの白谷先生の合奏でした。

僕自身、かなり力んでしまい、音程・リズム感がくるってしまいました。

しっかり反省して、次回の練習までに修正していきたいです。





部活後、順響に少し早いバレンタインデーが訪れていました。

練習後、白谷先生にチョコを渡す沢山の女子の姿が!!

先生、羨ましいです…




医師の国試もあと1日で終わりです。

M6の先輩方、ラスト1日頑張ってください!

看護のほうの国試も来週に控えているそうです。

N4の先輩方も頑張ってください!

部員一同、先輩方を全力で応援してます。




明後日から順天堂の医学部の2次試験らしいですね。

受験生の方も体調に気をつけて、最後頑張ってください!






  週末。
Date: 2011-02-07 (Mon)
こんにちは、佐藤です。

部活がない週末は本当に暇でして、気が狂ったのか、テスト2週間以上前なのに、テスト勉強をしてしまいました。

まあ、30分で飽きましたけどね!(゜レ゜)




日曜日、ファゴットトレーナーの津田先生がご出演された演奏会を聴きに行きました。

ピアノ、ビオラ、クラリネット、ファゴット、という少々変わった組み合わせのアンサンブルでした。

アンサンブルということなので、もちろん指揮者はいないのですが、

全員の息がぴったり合っていて、本当に素晴らしい演奏でした。

松田先生が、音楽はアンサンブルだと、良くおっしゃっていたのを思い出しました。

自分の譜面ばかり気をとらわれず、常に周りの音を聴く。

周りとの音程・リズムを常に注意しながら、時に合図を出しながら、他の人たちが入るタイミングを示してあげる。

音楽をやるうえでこれらのことは非常に大事である。

それはオーケストラにおいても変わらないことだ、っということです。


より一層これらのことに注意して、分奏・合奏に臨みたいと思います。

注意力が、
自分の譜面:周囲の音=1:9

くらいには持っていきたいです。





ちなみに、この演奏会のアンコールの曲は「Tico Tico No Fuba」という曲でした。

個人的に思い出がある(そんなに良い思い出ではないですけど…)曲でしたので、最後に聴けて嬉しかったです。


明日の部活は、学生分奏・学生合奏です。

今週も頑張りましょう!




Click Here!
超簡単!無料HP
Original CGI:- Sun Board - System:- RAK2 -