高野瀬順子のHP
動物と、光る海と、花が大好きなフリーランスライターです♪
穏やかな人が好き。威圧的な人は苦手なの。

[ホーム] [書込み・記事の修正削除] [全記事リスト]



Click
My Diary

1ページ目に最新〜過去7日分、2ページ目に過去8日〜60日分の日記が記載されます。



  気持ちの良い一日
Date: 2018-05-20 (Sun)
reste


  若かりし頃
Date: 2018-05-18 (Fri)
秀樹さんの 突然の訃報が流れ 
彼がトップアイドルだった頃の映像も 繰り返しアップされている

何度も 取材をさせていただいた
ヒット曲が次々と出て 新曲が出される度に 振り付けの取材もした

キラキラと 輝いていた
歌唱力が 半端じゃなくあって 自信もあったのだろう

好みのタイプではなかったが 歌のうまさは見事だと感じた
個人的には 「スカイブルースカイ」が特に大好きだった

齢は彼の方が1つ下だが いわゆる同世代
でも 彼は私がまだ学生の時に デビューしてスターだった

あの頃 同世代の人は 皆 キラキラと輝いていた
明日への不安など感じる暇もないほど 忙しく 日々を走っていた

数十年後 重い病を抱えるなどと 誰が想像しただろう
太陽に向かって 屈託のない笑顔を見せていた 日々

訃報はいつだって辛いけれど
あんなに魅力的に 大スターであった人の 早すぎる死は ショックでしかない

ご冥福を・・ なんて言いたくない 
どれだけ悔しかっただろう 悔しいだろう

なんだか ボーっとしている 今日の頭の中




  無邪気
Date: 2018-05-17 (Thu)
京都の常宿でのこと
部屋のポットの電源が入らず フロントに電話をした

若い女性が出て 取り替えに行きたいと言う
「もう部屋着に着替えてしまったので、女性のかたに来ていただきたい」と告げた

「僭越ながら、わたくしが参ります」と元気な声
チェックインした際に会った 20代前半くらいの女性が ポットを抱えてやってきた

荷物を広げていたので 部屋に入らずにポットだけ受け取りたかったが
彼女は 「ちょっとテストしていいですか?」と つかつかと入ってくる

「あ、ほんとだ。ランプは点くのに温かくならないんですね、これ」
こっちは大丈夫だと 新しいのを渡される

いつもなら むっとするかもしれない 相手の態度
ホテルマンとしては 失格だろう その行為

でも なぜか とてもかわいらしく感じて
「アールグレイのティーバッグを置いたんですね。私、大好きだから嬉しいわ」と言ったら・・

「わあ、担当の人が、せん茶とほうじ茶だけでなく、何か違うのも物を、って研究したんです。
いろいろ飲み比べて決めたから、伝えたら、きっととっても喜びます!」

この屈託のない笑顔 爽やかさ
もしかして アルバイトスタッフかもしれないが とても和んだ

・・・いつの間にか 眉間にしわを寄せることが増えたように思う
騙されたり 理不尽な目に遭ったりして 人をすぐには信じられなくもなった

この女性の無邪気さ 私にも まだ残っているだろうか
どうすれば この人としてのかわいらしさを 再び取り戻せるだろうか

帰宅後 何度も思い出しながら 変わりたいと思っている




  「メソメソ」
Date: 2018-05-15 (Tue)
名古屋で 20数年ぶりに会った 学生時代の友人
前回会った時は 用件があったので それに終始したが 今回は 他愛ないおしゃべり

その中で 彼女は何度も「順子ちゃんはすごいなぁ」と ため息まじりに言った
独りで生活し 旅にも一人で出ているからだ と

彼女は専業主婦 
私たちの時代は 結婚した後に仕事を持つ人は 教師等の特殊な職業従事者のみだった

それだけではない 
思い出したのだが 私は学校で仲間から「メソメソ」と呼ばれていた

8歳年上の 学校の職員でエンジニアの男性に恋をした
当時私は 学校と家の往復くらいしかできず 一人では何もできないタイプだった

彼の同僚は 当たり前だが 皆 一人でどこへでも行ける 大人の女性だった
彼の周りのすべての女性が素敵に見えて 私は自分に自信がなかった

彼と別れた後 私は生まれ変わろうと 自分でマスコミの世界に飛び込んだ
右も左も分からないお嬢さん 当時はとても珍しがられ かわいがられた

その経験が 私を強く(?)させた
自分で考え 自分で選んで行動することが できるようになった

今では当たり前すぎることが あの時代は とても珍しかった
だから 珍しがられて 私は 特権を与えられたようにも思う

メソメソは いつの間にか卒業できて 
でも 男性にとっては 名古屋のその友人のように 夫を立てられる女性のほうがいいのかもしれない

夫婦仲がとてもよい 名古屋の友人
幸せそうな笑顔が とってもまぶしくて 嬉しかった



  驚愕の美しさ・イングリッシュガーデン
Date: 2018-05-11 (Fri)
大好きな春が 駆け足で 行ってしまう・・・

この春の開花は 平年の1週間から10日くらい早いから
旅の疲れはあるけれど どうしても 薔薇の園が見たくなった

去年から ガーデニングデザイナーが施しているイングリッシュガーデンを
山下公園&港の見える丘公園へ 平日の早い時間帯に行っておこう

が・・ 甘かった(><)
花好きな市民 そして山下公園の方は 修学旅行生が数多く訪れている

遠目から見ても 氷川丸傍のガーデンは あまりの見事さに言葉を失う
あちこちから「すご〜〜い」「すごすぎる!」の 若い声 

その中へ入って 近くのベンチに腰かけ しばし 薔薇の香りを楽しむ
花の種類 色味 高低差 そして開花時期 計算しくつされた上で ナチュラルなイングリッシュガーデン

港の見える丘公園は高台だから こちらはまた雰囲気が異なる
薔薇のアーチのコーナーに 香る薔薇ばかりを集め その一帯では ポーの一族になったような気分

晴天で 風は涼しく 気持ちのよい これぞ 春本番というような日
疲れた体と 疲れた頭を 花の精霊の和ませていただいて・・・

私の大好きな春を 今年の春を 
見送る決心がつくまで 堪能できた 今日





  思いがけず、涼しい旅に
Date: 2018-05-10 (Thu)
今年もGW明けに 西への旅

6日(日)は 40年近く前に女性セブン誌の旅企画で行った 犬山市へ
名鉄の広報さん同行で 名古屋は金城のお嬢様大学生を連れての旅だった

記憶にあるのは断片的な景色で 木曽川下り 桃太郎神社 モンキーパーク 土鈴・・
何故か犬山城には寄らなかったと思うので 今回はお城メイン

2日めは名古屋駅周辺で 学生時代の友人と20数年ぶりに会ってのおしゃべり
52階の高島屋外商VIPルームでおしゃべりをして 私のリクエストできしめん専門店へ

3日めと4日めは お決まりの京都 
常宿に泊まって まだ行ったことがなかった宇治市と 病気平癒を願っての護王神社など・・・

ここ数年 京都はとても暑くて 半袖でお寺さんや 花の名所を巡ることが多かった
今年は 4月から異様な暑さになったので 覚悟をしていたが 驚きの低気温

初日の犬山こそ27度まで上がって 今年初めてのかき氷を食べたほどだったが
2日からは 最高気温が20度止まりで 歩くには最高の環境だった

しかも 2日めは全国的に荒天で 名古屋も土砂降りだったが
友達と室内でおしゃべりする分には まったく問題がない 

いつも思う  私の旅には 旅の神様がついていてくださる
今年を最後にしようと 毎年思いながら それでも歩けるうちに歩いておきたいと つい出かけてしまう

疲れがどっと出て 整理ができていないが
この旅のハイライトは あちこちに・・・

ありがとう



  フランス映画「ハッピーエンド」
Date: 2018-05-02 (Wed)
友人と花散策へ出かける予定が 彼女の体調不良のため ドタキャンに
残念だが 観たいと思っていた映画も 金曜日までなので そちらへ行くことにする

フランス映画 問題作と言われる ミヒャエル・ハネケ監督&脚本の「ハッピーエンド」
平日だというのに ミニシアターはすごい混みよう 早めに行って整理券を貰っておく

心地よいフランス語の映画 ただ 今日は館内の冷房が効きすぎていて とても寒い
古い映画館なため いつも腰の下に入れるためのブランケットを 頼むが それを羽織る

まずい それでも寒い
他の客たちも 何度も体をゆすっているのは 寒さしのぎのためなのだろう

残念 映画に イマイチ集中しきれない
ワンシーンでも見逃すと 理解が難しくなるタイプの映画だ

選び抜かれた役者陣 スマホの場面から始まる おもしろい演出
そして ・・・ラスト 孫娘の衝撃な死生観に唖然とさせられる

じっくり もう一度観てみたい
あの孫娘の心境を もっと 深く掘り下げてみたくなった


 >>全記事リスト

Click Here!
超簡単!無料HP
Original CGI:- Sun Board - System:- RAK2 -