[ホーム] [書込み・記事の修正削除]


FC2WEB

みなくるビデオ

みなくるホーム
 
アットゲームズ

My Diary

1ページ目に最新〜過去7日分、2ページ目に過去8日〜60日分の日記が記載されます。



  +大好きだったし、大好きだから+
Date: 5月16日 (火)
なかなかHP更新できなくてごめんなさい(p・н<`q;)
実は今 ェ_はテスト真っ最中なんです・・・≡3
でもテストは今週の木曜日で終わり♪
テスト終わったら携帯用HP作ろうかと考えてます(#☆0v<*●)b

というか最近良い曲 発見――――――ッ!!!しました★
古いんですが、槙原 敬之の「もう恋なんてしない」が今さらながらにMYブームです((´∀`*))ヶラヶラ

てかその詩がやばいんです・・みなさんもぜひ聴いてくださいなぁぁぁ(圉*o'3`o♪+゜

 
 『 さよならと言った君の気持ちはわからないけど

   いつもよりながめがいい 左に少しとまどってるよ

   もし君に一つだけ強がりをいえるのなら

   もう恋なんてしないなんて 言わないよ絶対 』


この歌ほんとにジ━・・ンです(ρд<`q;)
ェ_も、ほんとうに彼氏のコト好きだったし
すごく幸せだった。
だからまた、恋がしたいって思う。

君よりかっこいい人じゃなくて、君より優しい人じゃなくて
君といた頃のように 幸せ になれるような人と 出会いたい。


そんなふうに思えるような恋ができたから、今はすごく感謝でいっぱい

嫌いになったわけじゃないんだもん、また一緒になりたいって思うこともあるけど
上手くいかないことは十分わかってるから、また頑張ろうって気は起きないし、別れ方も大切だと思う
10ヶ月一緒にいたけど、その時間にふさわしい別れ方できたから、もう満足なはず。

でもいつか、なにもかもから開放されて
一緒になりたいって想ってもらえるなら、また一緒になりたいな。

なんだかNANAと蓮みたいなかんじ(笑´∪`q)゛


  +強がりじゃない、真実+
Date: 5月10日 (水)
別れた日、5月6日はさすがに涙がこぼれてしまったけど
もぅそれから涙を流すことはない

気持ちもすごく落ち着いていて、もぅ大丈夫なのに
まわりは心配して、気をつかわせてしまう(ノ△<||)

 そんな皮肉なモノをみるような目でみないで

ってときには言いたくなってしまう;;
でもまわりからしてみれば、なんで急に?!といった感じなんだろうな

確かに、GWという長い連休で顔を合わせることもなかったしね(○´д‘A)

でも本当は、何ヶ月も前から積み重なってきたものが崩れた、ただそれだけのコト


  +3度目の別れ+
Date: 5月6日 (金)
今日はGWの入る前に、会う約束していた日

覚えていたのかな?
勝手だとわかっていたけど、キミに会いにいった。

 「ちゃんと話つけたいんだ。
  勝手かもれんけど、神社でまってるから・・・きて」

pm5:15

キミの家の近くにある神社の石段から見上げる風景は
もぅ見ることはなくなるのだろう

すでに 別れを決意していた。


バイトが長引いて、行くの遅れると電話が入った
久々のキミの声 なんだか、なつかしかった。

だんだん肌寒くなってきかたら、自動販売機に急いでミルクティを買いに行った
あたたかいミルクティ

戻ってきても、まだキミはいなかったけど。

缶の口をあけずに、ただ手をあたためた


ジャリ・・ジャリ・・・

pm6:20
キミが来た。だんだん大きくなる足音に鼓動が高まった。

目を合わせて言った言葉は確か、「バイト、お疲れ様」


自分の想いを言葉で伝えるのが苦手だけど、今日ばかりは震えをおさえて全てを話した。

キミは相づちを繰り返していた


今まで中途半端だったことを、これからは真剣にやりたいキミと、
邪魔をしたくないけど、求めたくなってしまう自分。

結論は簡単だった

なんでこんなに言いにくいんだろうね

 「今までは どうしたらお互いにとって
  良い付き合い方ができるんだろうってかんがえてた
  
  でも、お互いにとって一番良い方法は
  別れることだと思う」

涙はでなかった
キミも納得してくれたし
後悔はしてない

また振り返ることはないように
 「もう やり直したいなんて、言わないから」
キミに向けたつもりで、自分に向けていたんだろうな。


お互い 最高記録
付き合って10ヶ月
あと一週間で11ヶ月だった。

なんでこんなに続いたんだろうね?って、笑いながら話せた

キミでよかったって、心から思えた


キミのお母さんがェ_のために、旅行のお土産をかってきてくれたみたい
もうこうやって会うことはないだろうから、家にとりにいくことになった

目に見える2人の距離

いつものように話をしていたのに、キミの表情はどこか寂しかったよ


実はまだ、ホワイトデーのお返しをもらってなくて
それも今日もらおうとした。

キミはお土産とお返しをもってでてきた
いつももってこないはずの、タバコも一緒だった。

付き合ってた頃は、一緒にいる時は絶対に吸わなかったのに
煙の出たタバコを手にもったキミは、まるで知らない人の様だった

タバコを吸うキミに
 「疲れてるの?」

 『・・・そぅ』

心の中で問いただした言葉は
 ―泣きたいの?―

たくさん話をして、電車を一本逃した
15分に1本の無人駅でも、時間がすごく短く感じた

もぅ本当にお別れなのに
キミはまたタバコに火をつけた

背をむけたままの バイバイ は切なすぎたよ

電車に乗って気が付いた

またホワイトデーのお返しをもらい忘れてたこと
慌ててキミに電話した

駅に戻るといったのに どうしても欲しいといったのに
キミは全然きいてくれなかった

 「もってきたんだから、あげる気はあったんでしょ?!」
と言うと

 『なかった。もう家つくし、諦めて』

 「嘘だ。家つくって・・・それだけじゃないくせに」

 『じゃぁ尚更わかってよ』

言葉がでなかった

 『なんでそんなに欲しいわけ?』

そんな冷たく返さないで
キミがェ_のために、最後に選んでくれたプレゼントだったからだよ
なんて言ってはいけないから
 「ん〜なんとなく?笑」 なんて言ってみた

そんな討論してたらもぅ折り返しの電車は発車してしまって
結局、諦めた。

 『じゃあね』
電話は切れた

鞄の中に携帯を入れようとしたら、もらったお土産と
口のあいていないミルクティがあった。

手にとるとまだ缶はほのかにあたたかかった
やっと口をあけて喉に通すと
ミルクティはすごく冷えていた

電車の発車のベルがうるさく鳴るホームで
涙はやまなかった


  +見つからない気持ち+
Date: 5月5日 (金)
まだキミとの長期戦は終わりを迎えてはいない。

今日は久々に高校の友達と遊んだ
あんまり深くキミとの事をいうのはやめようと思ってたけど
いってよかった
自分では気づかなかった事、その子は教えてくれたんだよ

「キミに愛されたい」ってばっかり思ってたから
自分の気持ち、いつのまにか見失ってた。

このままキミが『別れよう』っていったら別れて、
『やり直そう』っていったらやり直すつもりだった。

つまりまた、キミに頼ってた。
ごめんね、こんな彼女で。

実はもう、キミの何処が好き?ってきかれたって
答える事はできないんだ。

こんなの良いわけないよね
わかってる、わかってるんだけど

じゃぁ自分はどうしたいんだろうって考えても、答えは見つからなかった。
キミを好きでいたいけど、もう気持ちはないのかもしれない・・・。

曖昧すぎて、自分が醜い


キミからのメールはまたpm9:30頃くるだろう
個人設定のされた着信音をきくのがこんなにも恐ろしい。
逃げてしまいたい
キミとの今も、キミとの過去も・・・。


  +顔文字は無い、でも小文字の気遣いが込まれたメール+
Date: 5月4日 (木)
5月3日にお互いの気持ちをぶつけだして、お互いが納得いかないまま朝を迎えた
こんな長期戦は始めて。

正直、もう無理だと思った。
何回同じ事でぶつかり合ってきたのかわからない
何度ぶつかっても変わらないのなら、もうどうしようもないと思った。・・・別れを考えた。

キミも“どうしようもない”事に気が付いていたから
きっとこのまま別れるんだろうって思ってたのに

キミから返ってきたメールは

『ェ_からまた別れよって言われるのが嫌で
ずっと本音を言えないで我慢し続けるのがどんだけ辛いかわかる・・・?』

驚いた。少し嬉しかった。


でも 罪悪感に襲われた。


さっきまで別れを考えてた過去は消えないから。

もう言えるわけがなかった
 ―別れよう― なんて

いつもェ_から気持ちぶつけて、ェ_から誤って、すぐ仲よくなれたから
今回もェ_から誤った

そしたらすべてが元通りになると思ったから
一瞬の幻想でもよかった、ただキミをまた想いたかった。

なのに

キミは首を横にふった。
『俺だって良い方進めたいんだけど、今はまだ納得できない』


じゃぁ いつ納得してくれるの?・・・なんて心の中で呟く。

キミが別れを考えているのか、やり直しを考えているのか、全くわからない。

でももう、こんな状態をのばしたくないよ・・・


  +会いたい+
Date: 5月3日 (水)
自分の気持ちはまたどんどん大きくなっちゃって
キミの気持ちがわからなくなってしまった

平気なふり してたけど
会えないっていうのは本当に辛い

会おうとしてくれないキミがわからない
メールの数もへったね

なんだかもぅ鬱になっちゃって
いろんな人に電話かけてた
自分の気持ちきいてほしくてたまらなかった
いっぱいきいてもらったけど、すっきりすることはなかった

一番聞いて欲しかったのは キミだったみたい

ただ『すきだよ』ってききたかっただけなのに
感情こみ上げちゃって、気が付いたら抑えてたもの吐き出しちゃった・・・
いきなりごめんね;;
それでも、吐き出すコトさえ諦めてた昨日よりは前進できたのかな


  +ごめんね+
Date: 4月30日 (日)
今月ヮょく体調を崩してぃたヶど,医者にかかって
大分体調が良くなってきたので久々にHP更新☆

なんヵ最近ずっと何事にも自信がもてなかった

多分キミとなヵA会ぇなかったヵらだと思ぅ
でも別にキミの所為にしてるゎヶぢゃなくて
ぁたしゎキミヵら活力をもらってぃたんだって気づぃたんだ(*゚ー゚)(*。_。)

ダメだょね,また頼ってる;;

キミの肩が重くならなぃ様に努力してるんだヶど
ほんとぅヮ

そんなもろぃ肩

ぶち壊したぃ・・・


超簡単!無料HP
Click Here!
   アバターでコミュニケーション!ココロもつながるオンラインゲーム@games
Original CGI:- Sun Board - System:- RAK2 -