テニスフリークよ。来たれ。
二木会への誘い
拠るべき故郷を失った流浪のプレーヤーに対して、幾分でものオアシスの役割を果たせたら・・・
このHPへのご意見は、管理人(横田)あてご遠慮なくご連絡ください。

[ホーム] [書込み・記事の修正削除] [全記事リスト]



Click
What's new

1ページ目に最新〜7件の新着情報、2ページ目に過去8件〜60件の新着情報が記載されます。



  2月15日 三木会
Date: 2018-02-16 (Fri)
薄日が射し、15℃と暖かいテニス日和に12名のフリーク諸兄姉が集い、一人5試合平均の対戦を楽しみました。前回に比べ、人数が少なかったのでかなり多くの出番が回ってきましたが、皆さん若さを発揮して頑張っておりました。

アフターテニスでは、塩川さんからのドイツ土産のチョコ(時節柄、バレンタインの贈り物かと喜ばれました。)、児崎、渡辺、箕浦さんから美味しい漬物を頂き、細巻き(のり巻き)とおいなりさんなどを頬張りながら歓談しました。

今開催されているピョンチャンオリンピックの話になり、今まで銀4、銅3の日本チームはまずまず、これから本命が出る競技で金が(3個?)とれれば大満足とのご意見でした。

テニス日本リーグについても観戦報告(企業の応援がすごいです)や今昔物語等の話をしました。

本日の参加者は、今井・北田・国分・児崎由紀子・塩川・篠島・前川・前田・箕浦夫妻・渡辺・本田(敬称略)でした。

                 (本田 記)



  2月8日 二木会
Date: 2018-02-09 (Fri)
前々回は雪で中止、前回は開始前から雨が降り始めて1時間で終了と、思い通りにならない回が続きましたが、今日は晴れそれも無風というこの季節としては絶好の条件に恵まれ、さらに矢野さんの娘さん舞子さんの参加もあり、20名のメンバーが集まりました。

コートが3時間とも2面だったのですが、ウォームアップを短縮するなどの協力しあって、20試合することが出来ました。注目の舞子さんのテニスはさすがにすばらしかったし、近藤さんとの本気の打ち合いは圧巻でした。

懇親会では、いつもながらの児崎さん・渡辺さんからのお漬物のと、川村さんからの福島土産のチョコレートを差し入れしていただきました。話題はテニス日本リーグ時代の話題やテニスが健康長寿にもっともよいという手前勝手な情報やら広範囲にわたり、最後はこの寒い最中に花見の日程まで決めようかなど酒飲みらしい話で終りました。

いつもながら楽しい会でした。

本日の参加者は、今井・大林・鍵崎・川村・北田・国分・児崎夫妻・近藤・関・林・本田・前川・箕浦夫妻・矢野親子・渡辺・前田(敬称略)でした。

                 (前田 記)


  1月18日 三木会
Date: 2018-01-18 (Thu)
今日は春の陽気で、快適なテニスを楽しむことが出来ました。久しぶりに小田さんも復帰、嬉しい限り。

何を言えばいいのか皆目見当がつかないので、一首を披露して責を免れることとします。

 ごめんごめん ごめんなさい の声飛び交い 冬も元気な ニ木会テニス

          (川村 記)




  1月11日 二木会
Date: 2018-01-14 (Sun)
日本海側は大雪で列車は立ち往生するなど生活に支障を来しています。早くこの雪が止むことを祈らずにはいられません。こちらはそれとは裏腹に申し訳ないような晴天・微風の「二木会」でした。

新年初参加の4氏(近藤、篠島、清水、前田)を入れて17名が絶好の天候のもとで、お隣の女性のスクール生に比べてもも勝るとも劣らないバイタリティーで走り回っていました。

アフターテニスでは國分さんと大林さん(いつも大変感謝しています。)に調達して頂いたランチを頂きながらチャットに興じました。

なお、清水さんからミャンマー土産のお煎餅・国産のポンカン・ミカン、渡辺さんから甘酒・漬物、児崎さんから漬物を頂きました。どうもありがとうございました。
最初に清水さんからミャンマーに視察旅行に行かれた土産話として、ミャンマーの国内事情、政情、経済発展の話と多くの金色の仏塔、食事etc. 大いに勉強になりました。

また、14日からはじまる大相撲はどう立て直すか、カヌーのドーピング問題、昔の社内旅行等について話され、お互いに更に襟を正して行かねばならないということでした。

今日の参加者は:

今井、大林、川村、北田、國分、児崎夫妻、近藤、塩川、篠島、清水、林、本田、前田、箕浦洋、横田、渡辺 の皆さんでした。      

               (本田記)




  1月4日 一木会&新年会
Date: 2018-01-05 (Fri)
本日は微風が冷たいながらも晴天で、絶好のテニス初打ち日和。初打ち仲間も17名を数え、それぞれに3〜5回のプレーを楽しみました。

アフターテニスは、総会時懇親会で余った酒を処分すべく「新年会」と銘打って、國分さん・大林さんの買い出しで、普段より豪華な飲食物の設えとなりました。勿論酒の買い足しも忘れません。新年会が始まり話が進むほどに盛り上がり、更に渡辺女史が刺身や餃子を再買出しに行くほどでした。

その話の内容は @松坂さんの体験入会から本格入会へ、A正月の過ごし方、B今井さんへの健康長寿の秘訣(食事・運動他)質疑 等々でした。

ご寄贈は玉露梅酒と切干大根(渡辺さん)、きゅうりの漬物(児崎さん)、海苔チーズ(箕浦さん)でした。

本日の戦士は、今井、大林、荻原、川村、北田、國分、児崎夫妻、塩川、林、本田、前川、松坂、箕浦夫妻、横田、渡辺 の各氏でした(50音順、敬称略)

           (児崎 記)


  12月28日 四木会
Date: 2017-12-29 (Fri)
本年51回目となる二木会最後の例会は、快晴温暖無風という最高のお天気にめぐまれました。年も相当に押し迫った中での、しかも午後の例会とあって、日頃ご多忙で家事を疎かにしがちの会員は家を出にくいのではと出足が懸念されましたが、さすがはテニスフリークの諸兄姉、事前登録の人数を超えて12名の方々が参集され、この1年のテニスの打ち納めを堪能していました。

例年ですとアフターテニスに簡単な納会を行うところですが、今回はたまたま午後の会となりました。お楽しみは打ち初め会&新年会にとっておこうということで、プレー後はロビーに集まり、國分前会長、本田新会長の締めの挨拶をもって、新年の再会を約しつつお開きとしました。

厳冬のさ中とは思えない穏やかな午後の陽光を浴びて、本年のラストゲームを楽しんだご常連の方々は;

今井、荻原、鍵崎、川村、國分、塩川、本田、前川、前田、箕浦夫妻、横田 の皆さんでした。

            


  12月21日 三木会
Date: 2017-12-21 (Thu)
午前中の三木会でテニス参加19名、懇親会参加17名(1名早退)と大盛況でした。

コートが3-2-2と不足気味でしたが冷たい風が止み大回転でテニスが楽しめました。

懇親会では来年の午後開催の日程確認と今年最終回(来週)と新年初打ちの確認をしました。

午後開催については1月、3月、11月が13時〜16時、5月、7月、9月14時〜17時とする。

来週は午後開催でプレーのみ(面数は2-2-2面に削減)とし、新年初打ちは1月4日9時〜12時でその後新年会(詳細は総務担当から各メンバーにメール済み)

懇談では談論風発でしたが詳細略。

            (塩川 記)


 >>全記事リスト

Click Here!
超簡単!無料HP
Original CGI:- Sun Board - System:- RAK2 -