テニスフリークよ。来たれ。
二木会への誘い
拠るべき故郷を失った流浪のプレーヤーに対して、幾分でものオアシスの役割を果たせたら・・・
このHPへのご意見は、管理人(横田)あてご遠慮なくご連絡ください。

[ホーム] [書込み・記事の修正削除] [全記事リスト]



Click
What's new

1ページ目に最新〜7件の新着情報、2ページ目に過去8件〜60件の新着情報が記載されます。



  10月18日 三木会
Date: 2018-10-18 (Thu)
朝方こそ曇りがちでしたが、メンバー諸兄姉がプレーに熱中するにつれてお天気も好転し、ついにはサングラスが必要なほど見事な秋晴れとなりました。素晴らしいスポーツ日和を満喫すべく参集された会員連は18名を数え、近ごろにない賑やかな例会となりました。そのなかには体調などの加減からしばらくお姿を見せなかった國分さん(まだプレーは自重されていましたが)、川村さんも加わって、ご常連が揃った雰囲気も格別でした。

アフターテニスは、國分さん・林さん・本田さんに調達いただいた定番のお昼を囲んで賑やかに始まりました。国分さんからお菓子(厚切りバウム)、箕浦さんからオリーブ、児崎さんからお漬物を差し入れていただきました。いつもありがとうございます。

席上総務担当の北田さんから、年末の総会の日程の相談がありました。候補としては、12月の、取り敢えずは6日、13日、20日の3つの例会として当番チームが3面を確保して、あとは参加者の多寡を勘案して決めよう、ということになりました。その際は、北田さんが会員全員にメールして参加確認をとる、とのことです。当番チームの奮闘を祈るとともに、皆さんの応援をお願いします。

定例司会者の大林さんが不在だったためか、話題は常にも増してとりとめもなくあちこち飛びましたが、やはり多かったのは健康問題です。席上話の出たご本人の体験された病名だけでも、硬膜下血腫、外反母趾、椎間板ヘルニア、頚椎ヘルニア、帯状疱疹(ヘルペス)、運動誘発性痙攣、等多岐に亘ります。罹患された諸兄はその道のベテランですので、問題が生じた場合にお尋ねすれば、いい知恵を出してくれるかもしれません。

久しぶりの秋日和を存分に楽しんだ皆さんは;

今井、小田、川村、茅本、北田、國分、児崎夫妻、近藤、塩川、篠島、林、本田、前田、箕浦夫妻、矢野、横田 の18名でした。



  10月11日 二木会
Date: 2018-10-11 (Thu)
朝方小雨の為、テニスコート4面の内、我々の会は12名の参加で、3面を使い9時からプレイを、残りの1面は空いていた。10時には雨もやみ風もなく絶好のテニス日和となり、他のチームもコートに現れましたので、当初申し込みの2面を使い12時まで皆さんテニスで健康維持・増進とストレス解消に汗を流しました。

アフターテニスは12時〜13時、大林、小田さん調達の恒例のおにぎり、稲荷寿司、バナナ、つまみ数種類、ウーロン茶、缶ビール、ノンアルコール缶と児崎・箕浦・渡辺夫人の手作りの漬物で恒例の昼食会でした。愛犬が16歳の誕生日を前に15歳で亡くなったそのなくなる様子を渡辺さんから涙ながらにお話しいただきました。なお、北田さんから総会は第一候補12月13日、第二候補12月20日、以下1月の第2週、3週の木曜日、時間は12時半から15時の予定との報告がありました。昨年は12月14日で28名テニス参加、31名総会参加でした。

本日の出席者(50音順・敬称略)

今井、大林、小田、北田、児崎夫妻、近藤、清水、前田、箕浦夫妻、渡辺 (50音順 敬称略)の12名。
 
                             (文責 箕浦)



  10月4日 一木会
Date: 2018-10-04 (Thu)
本10月4日の例会は、二回降雨休会の後、不安定な天気でしたが無事開催できました。

参加者は、今井、大林、小田、北田、児崎夫妻、近藤、塩川、篠島、清水、林、本田、前田、箕浦夫妻、横田 (50音順 敬称略)の16名。

試合はスムースに進み、合計17試合が消化されました。

テニスの後の会食もいつもの様に大林・林両氏に買い出しをお願いし、持ち込みのお手製箸休めや手土産でひと時を過ごしました。珍しくプレーメンバー16名が全員参加したうえに、矢野氏が「東京都マンスリーベテラン10月 (65才シングルス)」で優勝したその足で報告に参加され大盛会でした。話題もいつもに増してにぎやかでしたが、公式戦の報告で、矢野氏の優勝に加えて今井さんの「第80回 全日本ベテランテニス選手権'18 (85才以上・シングルス)」惜敗の報告が感動的でした。

最後に足の骨折を手術なしで治癒する実験?が進行中との報告があり、今後の進展に注目が集まりました。

                  (文責 塩川)



  9月13日 三木会
Date: 2018-09-14 (Fri)
秋雨前線停滞の中、雨は降らず、気温はやや低め、風も穏やかな状況でテニス日和の一日でした。それを予測したかのように近来まれにみる16名もの参加者で、好プレー・珍プレーの汗を流しました。

アフターテニスは本田会長、箕浦・児崎夫人の調達で、恒例の昼食会です。また、小田さん自ら皮をむいたという鳥取梨、箕浦さんからハワイのチョコレート、児崎さんからキュウリの漬物等差し入れがあり、豪勢な昼食会になりました。

話題は全米オープンテニス女子シングルスで初優勝の大坂なおみに集中。横田さん情報によるとアメリカの有力経済誌「フォーブス」の評では、なおみは今後年収20億円のアスリートになり得る。好評価は5つあり、@20歳という若さ Aマルチカルチュアの魅力 Bコート上での才能 Cユーモアのセンス Dマーケターとしての活動を自身で決断できる能力 とのことで、テニスの能力の評価は3番目でむしろ他の面の評価が高かったようです。

本日の出席面々は(50音順・敬称略)

今井、大林、小田、北田、児崎夫妻、近藤、篠島、清水、本田、前田、箕浦夫妻、矢野、横田、渡辺  でした。

                             (児崎 記)



  9月6日 二木会
Date: 2018-09-07 (Fri)
台風一過で夏の暑さがぶり返したような日でしたが、11名のテニス仲間が集まり、12時近くまでフルにコート上を走り回りました。

アフターテニスは、本日は児崎夫妻に調達していただき、いつもながらの女性陣からの漬物の差し入れに加えて、前田からの大阪土産の生八橋の差し入れがありました。

話題は花見の残りの酒を飲みながら、やはりイスラム教徒でなくてよかったという話から、宗教談義になりました。われわれは仏教徒なのか神道なのか無宗教なのか、という難しい話を話しながら、いつもどおりまとまりもなく結論もなく終りました。

本日の参加者:今井、小田、北田、児崎夫妻、塩川、箕浦夫妻、横田、渡辺、前田(以上敬称略)

                   (前田 記)


  8月30日 五木会
Date: 2018-08-30 (Thu)
8月末というのに今日も炎天下、テニスが飯よりも好きという老若(?)男女が、万全の熱中症対策を講じて熱戦を繰り広げました。参加者は今井、大林、小田、北田、児崎夫妻、塩川、林、箕浦、矢野、横田、渡辺の12名(50音順)。

アフターテニスの会食は、定番メニュー+児崎さん自家製の浅漬けに、今回は今井さんの軽井沢土産のチーズケーキと渡辺さん差し入れの京都小川のアイスコーヒーというデザート付きの豪華版(!?)でした。

話題は、夏風邪対策や全米オープンでの錦織選手へのエールから将棋の藤井7段の活躍の話まで幅広く、あっという間に1時間が過ぎて行きました。

健康といえば、「WHO(世界保健機構)の健康の基準」によると、

@何を食べても美味しい Aよく眠ることが出来る Bすぐに疲れを覚えない C快い便通がある D風邪気味でない E体重が変わらない F毎日が楽しい

とのことですが、あなたはいくつ当てはまりますか?

一つもない? それは問題です。すぐ、私たちと一緒にテニスをエンジョイしてください。

                   (林 記)



  8月23日 四木会
Date: 2018-08-25 (Sat)
7月から二木会テニスに復帰しました、小田が記載しています。

今年の夏は猛烈な暑さで、テニスにゆくのも暑さ度合いを勘案しながらの参加です。そうした中、今井さんは毎回参加されており、その元気なプレーぶりを拝見するだけで、自分たちも弱音をはかずに頑張ってテニスに参加しようと、随分励まされております。私も8月から試合にも参加させていただき、徐々に動きにもなれ、何とかラリーにもついていくようになりつつあります。

今はこの暑さで参加者は幾分少な目ですが、それでも十数名を維持しています。昼食時の懇談も相変わらず話題豊富で、楽しめますし、差し入れの漬物も奥様方のご尽力で毎回美味しくていただいています。

二木会テニスを休んでいる時は人との接触も少なくいわば引きこもり状態に近く、テニスにだけでなくこの昼食時の懇談に参加するだけでもよいからとお誘いいただいたことの意味をあらためて実感しております。今故障等でお休みの皆様の一日も早い復帰を祈念しております。

                               おだ忠司



 >>全記事リスト

Click Here!
超簡単!無料HP
Original CGI:- Sun Board - System:- RAK2 -